<< 1373. Shikoku I... 1371. first 100... >>

1372. Shimano Bikers' Fes.

3年連続で、今年もシマノバイカーズフェスティバル2014に出かけてきました。キャプチャーにも最近ようやく乗り慣れてきた感じで、運転もストレス無くらくちん。帰りに広島辺りで、クルーズコントロールが前触れなく自動解除されるという原因不明なトラブルが1時間で5回ほど発生しましたが、そのつど入れ直してたらまた何も起きなくなり、訳分かりません。とりあえず車はちゃんと動いてます。フランス車の電子装置だからまあそんなものでしょう。気にしない。

シマノバイカーズの参加者さんにとっては、各種レースや各種ツーリングやスクールとか試乗会とか色々お楽しみがありますが、手伝いスタッフの僕らにとっては、前日金曜午後からの引率予定コースの試走確認がハイライトです。
c0002334_22461349.jpg

写真:某引率コースのどこか
ボールペンの手描き矢印入りの地図だけ渡されて、じゃあこれお願いしますよろしく、と送り出されるだけです。アプローチも分岐も基本ノーブリーフィングなので、九州レイド(とれとればいく)と大して変わりません。分岐の目印とか必要なことだけ2つ3つ聞いてゴンドラ乗り場へ出発。引率前提なので、どこで何をガイドするか、ペースはどの程度が良いか、必要な走力レベル、下りのスキル、路面状況や天気による変化の予測、起きそうなトラブルのイメージと防ぎ方、なんかを考えながら走ります。

イベント当日のお楽しみは、珍しいバイクに出会えること。
c0002334_22463711.jpg

これとか。しかもリッシーユニット。
c0002334_2246561.jpg

うわ。まじか。
c0002334_22471430.jpg

ひー。キタコレ。欲しかった記憶。
完全に90年代前半から半ばにタイムスリップ。おじさんスタッフだけが興奮しています。
c0002334_22455136.jpg

日曜日は山から出た途端に土砂降りにやられ、夕方きれいな夕焼けが広がって翌日には梅雨も明けました。毎年内部的にはギリギリな運営状況なのですが、今年はどうやら無事にギリギリ具合が参加者にあまりバレずに終了。よかったです。
[PR]
by sadepon | 2014-07-23 23:06
<< 1373. Shikoku I... 1371. first 100... >>